忍者ブログ
Admin / Write / Res
シルバーレインのキャラである彼方霧・白蓮(b06888)がグダグダに日記をつづる場所。両者を知らない方は回れ右を推奨します。
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「兎梅はどーよ」
「順調みたいだよ」
「重畳やの」

白蓮の実妹・千霜兎梅が生まれてから4年。
更には、白蓮が千霜家を出てからも4年。
今でも(流石に頻繁には無理だが)ちまちま世話や稽古をつけに来ているのは、その後悔の表れだろうか、と崎城冬威は思う。

「今度はいつくる予定?」
「夏休み中は無理。絶対無理。9月になれば少しは落ち着くかもしれない」
「・・・9月2日、誕生日だよね。兎梅ちゃんの」
「あ」

黙考の気配は電話の向こう側から。どうやら本気で失念していたらしい。

「・・・・・・わかった。行くわ」
「別に強制はしてないからね」
「姉様に誕生日祝ってもらったとき、嬉しかったし」

冬威は心底驚いた。
表面上は家出だ。だが追い詰めてそうさせた(要は間接的に追い出した)のは実姉・千霜綾蒲。うすうす感づいているだろうに、まだそんなことが思えるのかと。胸中にはまだ、複雑な思いが渦巻いていることだろう。

「・・・ねえ」
「うん?」

彼は一瞬と言わず数瞬躊躇った。これを訊いていいものか・・・。早く言ってくれ、と急かす白蓮の声で、ようやく決心をする。

「もし君と同じように、家出をしたら?」
「銀誓館に来いと言うさ」
「・・・家族側を止めは、しないの?」
「それぐらいは耐えられないと能力者なんぞ務まらん。俺自身まだやけど、もう少しやしな」

彼はふと彼女の姉の教育方針を思い出した。
ひたすら割って、強くする。飴のない徹底的なスパルタ。
あの人のスタイルが乗り移ったのか――皮肉だな。

「小さい子には飴も要るよ」
「使い方なんぞ知らん」

・・・そういえばこういう子だったなぁ。
純粋培養の武人として育てられた白蓮に、そんなものは不要だったのだ。だから家族は教えなかった。

(千霜家の人間は強い。確かに・・・強い。だがそれでいいのか?)

どうやら自分が飴になる必要がありそうだ――苦笑を1つ。

「いつか敵対するときが来れば、俺はあいつを敵として見よう」
「いいの? 身内でしょ?」
「敵は敵や」

ある意味平等だ。
冬威は千霜家の人間が、兎梅が小さい子だからといって自分を「お姉ちゃん」呼ばわりしたり、稽古でも手加減するのを見たことがない。幾度も叩き伏せ、容赦なく骨を折る。あくまで一人の人間・・・育て上げるべき戦士と見るのが千霜家。そこは白蓮も例外ではない。
好ましくもあり、誇らしくもあり、疎ましくもあり。

「今から救おうとは思わないんだね」
「あれでよかったということも、嫌だったということもある。でも全て、糧」

結局は感謝しているということか。更に言葉は流れる。

「もし兎梅に根性があるならば、それを見届けるまで。礎が出来たときに、俺が奪おうと思う」
「利用するだけして捨てるんだねぇ」
「嫌な言い方すんなーお前」
「だってそうじゃーん」

まあでもそやなぁと向こうから笑い声。

「あーそういえば、この前さ――」

まだまだ、話は尽きない。


そういえばこいつの背景、あまり公開していないなぁと思って、SSを1つ。

崎城冬威(さきじょう・とうい)は、白蓮の兄のような人です。小さい頃から世話をしてもらい、今も世話になってます。白蓮が実家の情報を手に入れられたり、こっそり兎梅(とうめ)の世話に行けたりするのは、彼のおかげ。
関西人なので、旧知の相手には地の関西弁。鎌倉に来てからも微妙にまだ関西弁ですが。
相手の関西弁に釣られたりもします。

そうそう、姉の読みはちしも・あやめ、です。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[05/26 きさや]
[12/12 時雨]
[11/15 空]
[09/01 きさや]
[09/01 夏希]
最新記事
(04/30)
(03/30)
(02/27)
(01/04)
(07/20)
最新TB
プロフィール
HN:
彼方霧白蓮
年齢:
23
性別:
女性
誕生日:
1994/02/04
職業:
学生
趣味:
ネット・読書・イラスト
自己紹介:
ちなみに:当サイトはリンクフリーです。

(カテゴリ・美術室報告のところに載っているイラストの数々は、株式会社トミーウォーカーの運営する【シルバーレイン】の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。
使用権は彼方霧白蓮PLに、著作権は描いて頂いた絵師様方に、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Copyright ©  六角堂 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]